« Yoga | トップページ | Dr. Pepper »

Marco ノースエンドのイタリアンレストラン

Marco初めてノースエンドのイタリアンに!しかしお店はいっぱいあってどのお店がいいか途方に暮れる・・・・20分ほどフラフラしていたら、通りの向かい側の2階に小じんまりとしたよさげなお店、Marcoを発見。看板も小さく、写真でもまったくわからない。1階は別のお店、念のため。 席数は30席ほどか。最初は予約客でNGのような気配だったが、カウンターバーがあいてそこならOKとのこと。予約でいっぱいというので、期待もふくらむ。 
















kitchenカウンターからは、オープンキッチンが見える。テーブルに座るより、かえって東京の恵比寿・中目黒のような雰囲気を味わえて思わず懐かしくなる。



















breadすかさずパンが登場。いつもレストランではパンを食べすぎてメインで後悔することが多いが、このパンはすごくおいしい!たとえメインをギブアップしても悔いナシぐらいだ。












onion flanAntipastoは、Spring Onion Flan。Flanはタルトの一種らしい。一見マッシュポテトのようだが、食べるととろけるような柔らかい食感。サイドの野菜には、エンドウとそら豆も入っていて、夏っぽい。













orecchiette次は耳の形をしたパスタ、Orecchiette。ガーリックが結構効いている。これもエンドウとそら豆が入っている。炒めたプロシュート(ベーコンではない)が、家庭料理とはちょっと違うところか。 メインは、











Grilled LambGrilled Lamb。自宅であまり食べれない肉なので、外食ではLambの頻度が増えてきた。もっちりした歯ごたえ、そして特有の臭みもない。ミディアムレアにしたが、これくらいが適当かもしれない。サイドの温野菜も彩りを添える。














cortesaワインは、サルディーニャの赤ワイン、Costeraを注文。Cannonau種で、あたたかみのある充実した果実感が味わえる。アメリカワインと違って、アルコールやバニラ香が上品!しかもボトル$30弱。別にワインリストを頼むと、キアンティクラシコやバローロなど$100くらいの品も豊富ですが、リーズナブルで自分の好みの南仏・南伊ワインをオーダーするのがいちばんです。












さて、これとビール2本をつけて二人でなんと$105。予想よりも$30近く安かった。正統で上品なイタリアンではないが、ほどよくアメリカンのテイストを取り入れている。店員さんも若く、機敏で愛想もOK。リピート度も高い。確実に行きたいなら、週末は予約をお勧めます。

|

« Yoga | トップページ | Dr. Pepper »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Yoga | トップページ | Dr. Pepper »