« 独立記念日 | トップページ | Whale Watching »

Barking Crab

ボストンのかに道楽?Barking Crabへ行く。テントの色からして関西系のノリがぷんぷん。

Barking_crab_005_1






























ずわいがにの本場北陸出身の僕。アメリカ産のかになんて大丈夫かと一抹の不安がよぎるが、ロブスターで既に味覚がおかしくなっていると妻に指摘され、不本意ながらも納得。とりあえず、お店のおすすめ、ダンジョンクラブを。 Crab_2
































ハサミで殻をさばくスキルはアメリカ人にはないらしい。漬物石のような石で「おるあーっ」と殻を粉砕する。 Barking_crab_003
























ずわいがにには遠く及ばないが、タラバガニや毛がにには対抗できる
かも。身の保湿間感は乏しいが、ロブスターのような臭みはない。バターソースのほかにビネガーもあり、これが日本人にはありがたい。

お皿やグラスはすべて紙製で、ケチ留学研究者にはありがたいコストカット。冬もなっているそうだが、寒そう・・・

|

« 独立記念日 | トップページ | Whale Watching »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
ダンジョンクラブってスリランカクラブみたいに大きいのですか?
北陸といえば、先週だったか漁をしていた漁船の近くで、
水柱が6本ほど立って、テポドンと思った漁師達が
あわてて非難したら、自衛隊の練習だったとかっていう
カニなんか獲っちゃいられない怖いNEWS…。知ってました?


投稿: umi | 2006年7月31日 (月) 07時32分

大きさは・・・ずわいとタラバの中間でしょうか。はさみの部分はちょっとロブスターに似ている感じです。アメリカでは北朝鮮関係はやはり盛り上がらず、最近は中東情勢ばかりです。

投稿: LA HAVANA | 2006年8月 3日 (木) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 独立記念日 | トップページ | Whale Watching »