« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »

大雪

オホーツク地方は12月にしては珍しい大雪だ。MM別空港は今日も欠航が続いているらしい。

Photo_14

















さて今日から年始まで当直。みなさまよいお年を。

| | コメント (3)

新千歳空港の弁当

帰国理由は年末年始のバイト・・・・H海道でもかなり遠方の病院に滞在予定。というわけで、飛行機でMM別空港に向かう予定が、雪で欠航に。

羽田-千歳便はOKだったので、札幌から陸路で入ることに。というわけで、約10年ぶりに新千歳空港に降り立つ。

さて、空いた時間に昼メシを物色。ターミナルビルのフードコート、Fleurへ。
Longwoodのフードコートがゴミ箱に見えてくる。

Photo_11

















ラーメン道場にするか、大泉洋のスープカレーにするか、海産物系にするか・・・・1年ぶりに食べ物選びで頬も緩む悩ましい状態に。おいしいものは来年にとっておこうということで、空弁ショップで1000円のお弁当を特急車内で食べることに。

Photo_12















ニューイングランドの食材では、こうはいくまい。

お弁当&ビールをもって、一路オホーツクへ。JR駅へのアクセスも便利になった。しかも飛行機欠航で思わぬ収穫。

Photo_13
















| | コメント (0)

川崎の焼肉屋

突然だが、とある事情で一時帰国している。

宿泊ホテルが川崎だったので、われわれ夫婦&妻の元同僚と待ち合わせて評判の焼肉屋、山水苑へ。コリアンタウンにあるのだが、JR川崎駅からはずいぶん離れたディープなところにある。

_001

















ジョッキでアサヒ生を頼むが、凍ったジョッキの日本のビール、これだけでも涙が出る。
飲むのに夢中だったので、写真はナシ。

まずは、キムチ&チョレギ。アメリカのキムチに味と健康の保証はまったくないが、日本のキムチは安心。

Photo_3




























ネギタン!絶対にアメリカの韓国BBQでは食べられない。

Photo_4




























ユッケ。本当は上に生たまごがのっていて、これは混ぜたあと。当然ながらアメリカで生肉など問題外。

Photo_7




























カルビ&ハラミ&ロースの定番コースへ。慣れ親しんだメニューは安定感がある。

Photo_8

















さて締めはやはり、石焼ピビンパ&冷麺。これもアメリカではあるにはあるのだが・・・・Photo_9



























Photo_10





























1年間もの間、アメリカの質・量ともに非人道的な料理に苦しんできたわれわれにとっては、感涙モノの食事でした。




| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2007年1月 »