« ボストン・シャングリラの肉うどん | トップページ | MLB »

メトロポリタン・オペラ

帰国1ヶ月ほど前にニューヨークにいったときに、一度は見てみたかったメトロポリタン・オペラに行ってきた話。2年のストイック生活に疲れて、豪遊してきちゃったんだけどね。演目は、ヴェルディのアイーダ。愛を語るイタリアオペラじゃないと、なんとなく面白くない。

ネットで$75ほどの席を取ったんだけど、それでも安い方。ボストンと違って、NYはセレブ臭がプンプンするわ。

Metropolitan_opera2

























しつこいが、BSO聴衆とはちょっとキャラが違うようだ。ちょい悪系やビジュアル系も、混じっていたりする。

Metropolitan_opera11












今は初台の劇場もそうだけど、設備は最新式のところが多い。でも、ここは格式と歴史のあるメトロポリタン・オペラです。ちゃんと席の前には、字幕表示用の電光パネルがついてます。

Metropolitan_opera8













「やっぱり貧乏勤務医or研究者より、金持ちがいいかな」と書いていて思ったりもする、艶な雰囲気。

Metropolitan_opera4













開演前に近くの安いSushiを食べてから行ったんだけど、かなり満足。次はミラノ・スカラ座だな。曲はプッチーニがいいね。将来構想としてはリムジンでゴージャスに乗り付けたいが、今のところは脳内妄想の段階。

NYを懐かしみつつ、アイーダで主役が生き埋めにされる墓室のような官舎からの脱出まで、あと25日。












































































|

« ボストン・シャングリラの肉うどん | トップページ | MLB »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボストン・シャングリラの肉うどん | トップページ | MLB »