« 水天宮前 ごちそう家 ぽん太 | トップページ | 風邪 »

和倉温泉・多田屋レポート

加賀屋がテーマパークとしたら、多田屋は大正ロマンあふれるお宿といったところか。温泉街からちょっと外れているが、おとなの静かな時間が過ごせる。お部屋や露天風呂からも、七尾湾の様子が見渡せる。

Photo_5













われわれが泊まった部屋は、お値段中ぐらいの、神楽というお部屋。かなり広めのお部屋で、ふたりで住み込めそうなくらい。最高級は利久というお部屋で、チラ見してきたがかなり高級そう。
Photo_6






















能登のグルメ、やっぱり冬がいいんだけどね。写真はブリなんだけど、ちょっと時期遅し。奥のサヨリのカルパッチョが、結構おいしかった。バジルがかなり効いていて、能登半島とミスマッチでいい。
Photo_7






















さわらの西京焼。春の定番。
Photo_8






















能登牛のすき焼きと氷見うどん。和牛はやっぱり最高です。アメリカ牛に麻痺した味覚を、矯正。Photo_9
























日本酒の出し方もおしゃれだ。酔っていたので、またしても銘柄メモ忘れ。Photo_10
























加賀屋とはまた一味違う旅館。できれば次回は利久のお部屋で、泊まってみたいもんだ。次の和倉は、家族で加賀屋かな。









 

|

« 水天宮前 ごちそう家 ぽん太 | トップページ | 風邪 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水天宮前 ごちそう家 ぽん太 | トップページ | 風邪 »