和倉温泉・多田屋レポート

加賀屋がテーマパークとしたら、多田屋は大正ロマンあふれるお宿といったところか。温泉街からちょっと外れているが、おとなの静かな時間が過ごせる。お部屋や露天風呂からも、七尾湾の様子が見渡せる。

Photo_5













われわれが泊まった部屋は、お値段中ぐらいの、神楽というお部屋。かなり広めのお部屋で、ふたりで住み込めそうなくらい。最高級は利久というお部屋で、チラ見してきたがかなり高級そう。
Photo_6






















能登のグルメ、やっぱり冬がいいんだけどね。写真はブリなんだけど、ちょっと時期遅し。奥のサヨリのカルパッチョが、結構おいしかった。バジルがかなり効いていて、能登半島とミスマッチでいい。
Photo_7






















さわらの西京焼。春の定番。
Photo_8






















能登牛のすき焼きと氷見うどん。和牛はやっぱり最高です。アメリカ牛に麻痺した味覚を、矯正。Photo_9
























日本酒の出し方もおしゃれだ。酔っていたので、またしても銘柄メモ忘れ。Photo_10
























加賀屋とはまた一味違う旅館。できれば次回は利久のお部屋で、泊まってみたいもんだ。次の和倉は、家族で加賀屋かな。









 

| | コメント (0)

和倉温泉・多田屋

帰省最後の夜は、和倉温泉で一泊。加賀屋でもよかったが、某雑誌の表紙を飾ったらしい多田屋へ。

| | コメント (0)

青森②

今日は2日目だが、診療が午前終わったので、午後はレンタカーで竜飛岬に行こうとしたが、時間が足りなかったのと冬季通行止めで断念。代わりに金木町にある太宰治の生家、「斜陽館」を再訪してきた。太宰は特に好きではないんだが、高級料亭のような斜陽館の雰囲気は気に入っている。

| | コメント (0)

名古屋へ

今日から日曜まで、お休みをいただいて妻の実家の名古屋へ。帰国してからなかなか帰れず、すっかりごぶさたしてしまって、まったく申し訳ありません、ってブログで謝罪してもしようがないか。3月も結構予定が詰まってきたので、今週行っておかないと、チャンスを逃しそう。

さて、ひさびさの名古屋でどう過ごそうか。栄で飲んでもいいし、ひさびさに矢場とんの味噌カツでもいいな。ワインバーも、捨てがたい。でもファミリーとの再会がやっぱりうれしいかな、今の蟄居幽閉生活を考えると。ちなみに官舎からの脱出まで、あと、17日。


| | コメント (0)

メトロポリタン・オペラ

帰国1ヶ月ほど前にニューヨークにいったときに、一度は見てみたかったメトロポリタン・オペラに行ってきた話。2年のストイック生活に疲れて、豪遊してきちゃったんだけどね。演目は、ヴェルディのアイーダ。愛を語るイタリアオペラじゃないと、なんとなく面白くない。

ネットで$75ほどの席を取ったんだけど、それでも安い方。ボストンと違って、NYはセレブ臭がプンプンするわ。

Metropolitan_opera2

























しつこいが、BSO聴衆とはちょっとキャラが違うようだ。ちょい悪系やビジュアル系も、混じっていたりする。

Metropolitan_opera11












今は初台の劇場もそうだけど、設備は最新式のところが多い。でも、ここは格式と歴史のあるメトロポリタン・オペラです。ちゃんと席の前には、字幕表示用の電光パネルがついてます。

Metropolitan_opera8













「やっぱり貧乏勤務医or研究者より、金持ちがいいかな」と書いていて思ったりもする、艶な雰囲気。

Metropolitan_opera4













開演前に近くの安いSushiを食べてから行ったんだけど、かなり満足。次はミラノ・スカラ座だな。曲はプッチーニがいいね。将来構想としてはリムジンでゴージャスに乗り付けたいが、今のところは脳内妄想の段階。

NYを懐かしみつつ、アイーダで主役が生き埋めにされる墓室のような官舎からの脱出まで、あと25日。












































































| | コメント (0)

ワシントンDC

ワシントンDCに遊びにいったときのレポート。Maryland州ベセスダにあるNIH(国立衛生研究所)に大学の同期がいたので、ついでに首都を見てきたわけ。

これ、ホワイトハウス。ズームで撮ったんだが、こんなに近づけるのかな、って意外な感じでした。

Washington_dc_004














DCでいちばん高い記念塔。確かに高い。上に登れるらしいが、夕方ですでに終了していた。

Washington_dc_005_2






















リンカーン像。かなりデカい。

Washington_dc_013






















さて、ワシントンDC、メリーランド州の名物は、かに。メリーランド・クラブという。その友達にベセスダのいい店連れて行ってもらったけど、店の名前はたしか「Crab Dance(定かじゃない)」。
食べ方は面白くて、何匹ものかにをトンカチでバンバン殻を砕いて食べるんだな。日本のずわいがにとは、まったく別の食べ物って感じ。

Maryland_crab

































| | コメント (0)

マイアミ

 ギャング映画でおなじみ、マイアミ・ビーチ。去年11月の旅行で、初めて訪れた。アール・デコ地区のOcean Driveには、こんなカリビアンなホテルがずらり。

Imgp3234

























ちょっと裏通りに入ると、ゴミが散らかっていたり。なんとなくきれいじゃないところは、那覇に似ているかも。

そして夜は、こんなエロい感じになる。

Imgp3189













映画「スカーフェイス」「マイアミ・バイス」じゃないけど、ヤクがらみの悪いヤツが多そうだね。でも、このあたりは観光地区なので、治安はわりあいいい。ダウンタウンは、今でも油断できないらしいね。見るものもあまりないらしいけど。

葉巻は吸わなかったが、モヒートを飲んで、気分はすっかりマフィアかキューバ系移民。

| | コメント (0)

ミネアポリス③

意外にパート3まできたミネソタ。厳寒の冬はマイナス40度もあるらしい。

市中心部には、SKY WAYという屋内通路がいたるところに張り巡らされていて、外に一歩も出ずに街をまわることができる。



Minneapolis_034
















ビルとビルとの間に、こんな通路がたくさんある。

Minneapolis_001










SKYWAYの地図。結構迷う。

Minneapolis_033_1


















さて、まあ食事はどこもso soだったが、思いで深いのはこのイート・ストリート。名前が笑える。

Minneapolis_021












Minneapolis_048


















この通りをクルマでちょっと行ったところに、ドイツ・レストランを発見。そこに入ってみる。

このミネソタ州、ドイツ系移民がかなり多いとのこと。というわけでボストンと異なり?、美人が多い印象。

Minneapolis_050

















しかしドイツ料理盛り合わせを頼んだのは失敗だった。ごらんの通り、TOO MUCH!

下に敷いてあるザワークラフト、これまたキャベツ2個分ぐらいあるんじゃないか?





ともかく、学会に邪心なく専念できる街であった。。。















| | コメント (0)

ミネアポリス②

この街の別名は、TWIN CITY。ミシシッピ川の向こうのセントポール市と双子都市を形成してからだそうだ。那珂川をはさんだ博多と福岡みたいなもんか。

TWINといえば、地元MLBチームはミネソタ・ツインズ。これが本拠地のMetrodome。

Minneapolis_017

















「チープ・シート」と窓口で頼むと、$7とのこと。Fenwayよりずいぶん安い。

で中は、東京ドームに結構似ているなぁ・・・

Minneapolis_043



















歩いてもいけるが、路面電車で行けたりもする。
Minneapolis_019_1



















さて、これがアメリカ最大の川、ミシシッピ川。こんな上流まで来ると結構狭い。

Minneapolis_036



















まあ、Typical American Regional Cityってとこか。

| | コメント (0)

ミネアポリス

学会で来ているミネソタ州・ミネアポリス。渋すぎる・・・


Minneapolis_002_1




























ここの名物といれば、

 テープ類でおなじみ3Mの本部

 ノースウェストの本部

 なんでも日用品でおなじみTARGETの本部


NBA試合をやっているTARGET CENTER

Minneapolis_004

















PRINCEもここ出身だそーです。

Minneapolis_005


















Downtownに本社?があるが、安っぽいロゴもここでは威圧感がある。

Minneapolis_025




























夜も予想していたよりにぎやか。

Minneapolis_028





























まあ予想していたよりはマシだが、日本からわざわざ来るほどのところではなさそう。




























| | コメント (0)